忍者ブログ

2017

0925
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

1123
部屋の掃除してたら1日終わっちゃってましたトホホ。

■一昨日、中之条町(群馬北部)で飲んできました。
車なんでノンアルコールビールですが。
その帰り、街灯もまーーーったくない暗闇通る場所があって、その時空を見上げたら満天過ぎる星空で圧巻!ウチの庭でもそれなりに星見えるなーとか思ってたけど、甘かった。ダンチ過ぎる。漫画かよ!って程ビッチリ。天の川らしき光の帯も見えました。星ってこんなにあったんだねぇ。


■あ、安部礼司
優ちゃんが営業部入ってくれたおかげか、すっとこどっこいな西くみの出番が出始めていて嬉しい限り!「優ちゃん(+他)に褒められたい」ってのが行動理由って描写に、「え…百合展開なの!?」と一瞬ドキドキしてしまった…。
今日のお話はいがみ合ってる女子3人の団結していく様が結構楽しかったなー。姫の腹黒く捻くれてるところはあぁ、見てらんないよって感じがして結構好き。


■大河ドラマ
天地人最終回。
なんだかんだで毎週欠かさずみたし、楽しんでいたといえばいたんだけど、面白くはなかったなー。義だの愛だの言ってる割には言葉だけ、対象を描かず精神論ばかり唱えちゃってるもんだから、何やってたか結局最後まで曖昧なまま。
義=正義、利=悪って構図も無理ありすぎるし。それが根本のテーマだとしてもね。片っぽの都合だけで「義」言われてもねぇ。納得は出来んて。前作篤姫でいうところの「一方聞いて沙汰するな」だよほんと。
戦国無双でもあまりにギーギーアイアイうるさいんで、「義」と「愛」って言葉がちょっと嫌いになりかけてます。薄っぺらい言葉、お腹いっぱいです。
閻魔大王の話とかの冷酷な面も全く触れられないし。戦らしい戦描写をことごとく省いている辺り、自分の様なのに見せるつもりで作ってはないんだろうなーって思う。人物・時代考証とか完全に無視しまくってる様だし。
ま、そんなわけで歴史「風」ドラマって感じで楽しんでました。

次週の「坂の上の雲」。
キャスト豪華すぎじゃね??
軒並み大御所クラスばかりなんだけど!日露戦争の頃の話だっけ?
すげい楽しみです。

来年の「竜馬伝」。
福山・香川は好きなんで今んトコあり。
予告だと結構泥くさめな熱っ苦しいシーンとかあったんで、割と期待。
今作の様な上っ面ばかりなお話でない事を祈ります。


■ハガレン
アルの中の人って釘宮さんだったのね。
この作品、あんま声優さん意識せんで見てたんで全然分かりませんでした。
あの声とペルソナ4のりせちーの声がイコールになんないよ。すげーなー。

拍手

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
twitter
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
仕事
・【コミックス】
 ラジオでGO!全3巻
 ウォーターガールズ全2巻

【TV番組】
・AG学園あに☆ぶん
 キャラデザ

【PSPソフト】
・俺に働けって言われても
 キャラデザ
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP